電気の未来

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

読売KODOMO新聞7月26日号
読売KODOMO新聞7月26日号

★電気の未来

 部屋のあかりや冷蔵庫、テレビ、エアコンなど生活に欠かせない電化製品を動かしている「電気」。現在、日本の電気のおよそ9割が火力発電でつくられていますが、日本は火力発電所ばかりに頼り続けるわけにはいかない状況です。これからの電気はどうやってつくっていけばいいのでしょうか?

★危険な暑さから命を守る

 7月23日には埼玉県で41.1度と国内の最高気温を更新しました。この暑さは8月上旬まで続くそうです。熱中症の危険性と、熱中症から身を守る方法を特集します。

★東京五輪まであと2年

 2020年7月24日に開幕する東京五輪まで、残り2年を切りました。この7月には競技や聖火リレーの日程、五輪とパラリンピックのマスコットキャラクターの名前が次々と決まり、五輪ムードが高まっています。注目ポイントをお伝えします。

★大工直伝! 家を建てる技

 日本古来の「伝統構法」の技術を持つ3人の大工を棟梁(とうりょう)役に、小中学生たちが大工体験をしました。機械に頼らず、大工の高い技術で木材を加工し、家を完成させました。

33609 0 最新号ラインアップ 2018/07/25 05:20:00 2018/07/25 05:20:00 2018/07/25 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20180724-OYT8I50038-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ