皮ごと食べられる国産バナナのヒ・ミ・ツ

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ネーミングから気になる「もんげーバナナ」は、冬は氷点下にもなる岡山市で育てられる国産バナナ。暖かいところでしか育たないバナナを日本でつくることができるようになったのは、なんとバナナを凍らせ、解凍させたから! 皮ごと食べられて栄養も満点ですよ!

 

世界が注目のGAFA(ガーファ)

 今世界経済で注目を集めるGAFAって知ってますか? Google、Apple、Facebook、AmazonというアメリカのIT企業は、インターネットを使ったサービスで世界を変え、圧倒的な存在感を示しています。

 

ゴールデンカムイとアイヌ語

 アイヌの言葉や文化をとりあげ話題の大人気マンガ「ゴールデンカムイ」。日本にはほかにも奄美語など消えそうな言語がたくさんあるんです。

44590 0 最新号ラインアップ 2018/10/10 05:20:00 2018/10/10 05:20:00 2018/10/10 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20181009-OYT8I50078-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ