読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

【俺はググらない】お金持ちになるにはどうすればいいの 佐藤ねじさん「マネーリテラシーを身につけよう」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 いろいろなアイデアで広告を作ったり企業のブランディングをしたりする「アートディレクター」の佐藤ねじさん。小学3年生の長男が家庭内でコーヒー屋を起業し、主として父母を相手にコーヒーを提供してお金を稼いでいます。

 詳細は佐藤さんのブログで読むことができますが、長男と話し合ってその起業をサポートした佐藤さんと、お金持ちになる方法を考えてみました。

 長男が小学1年生で始めた、家庭内の「コーヒー屋」、実は新型コロナで大打撃を受けています。理由は、私や妻が在宅ワークをするようになり、家にいる時間が長くなったことで、自分たちでコーヒーを淹れるようになってしまったからです。

 それと、友達のお母さんやお父さんとか、家に来たお客を相手にコーヒーを淹れていたのができなくなったのも大きいみたいです。稼ぎ時だったんですよね、お客があるときって。今はうっすら続けているという状態ですが、小学1年生の3月から始めて、小学3年生の10月(取材当時)までで3000円のプラスを計上しています。

 ブログにも書いていますが、もともとは「ポケカが欲しいけどお小遣いでは足りない」というところから、「じゃあ父ちゃん母ちゃんの困りごとを解決して事業にしよう」と一緒に考えたんです。「子どもがやらなくてもいいんだけどやればできることで、定期的にニーズのあること」ってなんだろう、と考えて、出てきたアイデアが3つ。それが、「図書館から面白そうな本を探してきて紹介する」「マッサージをする」「コーヒーを淹れる」だったんです。私も妻もコーヒーが好きなので、豆から淹れてくれるならうれしいな、と。

 ためていたお小遣いが1000円ほどあったので、一緒にコーヒー豆を買いに行ったんですが、思いの外高くて、私から900円借金することに。そのときは顔がひきつっていましたね。最初から「元手を貸し付ける」という資本主義っぽいことをやろうと決まっていたわけではないです。思いついたら試していこう、というスタンスなので、教育じゃなくて遊びの一環としてやっている感じでした。

 長男は、こういう経験を通じて投資、消費、浪費の違いを学んだみたいですね。お金のことに興味を持ち始めたようで、その後「どうぶつの森」で株を買うのを楽しんだりしています。彼にとっては、「お金が増える」というのは、「レベルが上がる」「ポイントが増える」というのと同じような感覚みたいですね。最初欲しいと言っていたポケカはまだ買っていません。「まだ早い」とか言っていますが、「せっかくのポイントを減らしたくない」という思いが強いのではないでしょうか。

 子どものときって、お金を増やすには、もらったものを貯めるという選択肢しかないように思えますが、実は「なければ作ればいい」という発想もできるんです。長男は毎月のお小遣いの請求を忘れることもあったくらい、お金を稼ぐというそのものが面白くなっているようです。そういう、「何をすればお金を稼ぐことにつながるか」を考える「マネーリテラシー」を、子どものうちから身につけておくことはとても大事だと思います。

 と言うのも、私の周囲にはクリエイティブな能力を持っているのにそれを事業に生かせず、お金を持っていない人が多くいます。私がやっているような、広告やPRにつながるデザインの仕事というのは、ただかっこいいロゴを作るだけではないわけです。クライアントの時価総額をどう上げるか、ということを考えてデザインを制作する必要があります。

 私自身、お金持ちなわけではないですから、どうすればお金持ちになれるかはちょっと分かりませんが、自己実現をしつつ誰かのニーズをくみ取り、お金を稼ぐことにつなげるには、マネーリテラシーを身につけることが大事だと思います。大金持ちになるのはまた違うスキルが必要だと思いますけれど、小金持ちくらいにはそれでなれるのではないでしょうか。

 コーヒーを豆から淹れるのって、やっぱり結構面倒くさいんですよね。豆のグラム数をはかってお湯をどう注いであらびきの設定はどうして…とか。そういうニーズをくみ取ることを子どものうちに経験するのって、大事だと思います。長男はやっていくうちにそういうコーヒーを淹れる技術も上達していましたよ。ちなみに、彼はコーヒーを飲まないので、「何がおいしいのか分からない」と言いながらやっていますが。

 他の人の回答は…
 ・井上はじめさん「収入を増やさなくてもお金持ちになれる」
 ・鈴木烈さん「思い込みが起業のチャンスに」
 ・森剛志さん「お金のエキサイティングな増やし方とは…」

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1820348 0 お知らせ 2021/02/04 16:02:00 2021/02/12 16:05:30

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)