「チョコレート戦争」のエクレール

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 今回紹介するのは、「チョコレート戦争」に登場するエクレールの作り方です。「舌がしびれ、口じゅうがとろけそうなほど」においしいエクレールって、いったいどんなものなんでしょう?! 家族と一緒に作れば、それはきっと「舌がしびれ、口じゅうがとろけそうなほど」においしいエクレールになること間違いなしです。

◆材料
シュー生地(20本分)長さ12cm
・水        200cc
・バター      40g
・サラダオイル   40g
・塩        2g
・砂糖       2g
・小麦粉      120g
・卵        5個

クレームパティシエール(20本分)
・牛乳       400g
・砂糖       120g
・卵黄       160g(8個分)
・小麦粉      20g
・コーンスターチ  20g
・チョコレート   100g

コーティング(20本分)
・コーティングチョコレート 200g

作り方

シュー生地

 1.鍋に水、バター、サラダオイル、塩、砂糖を入れて強火にして沸騰させる。
 2.1が沸騰したら一度に粉を入れる。粉を入れたら火を消して、木べらでよく混ぜる。
 3.2を再び弱火で加熱して生地を転がしながら水分を飛ばす。
 4.3を別のボウルに移して溶いた卵を3に少しずつ加えては、木べらで全体を混ぜ、生地の固さを調節する。目安は、木べらで生地をすくい、それを横向きにした時、三角形の生地がゆっくり2~3回に分けてぽたっと落ちるくらいの固さ。
 5.4を丸口金1cmをつけた絞り袋に入れ、天板に長さ12cmに絞る。
 6.水とフォークを用意しておき、絞ったシューの上に水をつけたフォークで溝をつける(生地の膨らみを均一にする)。
 7.オーブンの余熱を190℃にしておき、焼成温度ははじめ180℃15分、乾燥焼き160℃20分。シューが膨らむ間の15分間は、オーブンを開けないこと。
 8.7に焼き色がついて、中まで火が通ったらケーキクーラーの上で冷ます。

クレームパティシエール

 1.ボウルに卵黄と砂糖をあわせ、泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜる。
 2.1のボウルに小麦粉とコーンスターチをあわせてふるったものを加える。
 3.鍋に牛乳を温めて、2に少しずつ加えて、ホイッパーで混ぜる。
 4.3をストレーナーを通してこしながら鍋に戻して、弱火で加熱して焦がさないようにホイッパーで混ぜる。マヨネーズぐらいのトロンとしたクリームになったらチョコレートを入れて、よく混ぜて火を止める。
 5.4をラップを敷いたバットに平らに流し入れる。クリームの上からもラップをかけて、上から圧着し、保冷剤をパティシエールの上下に置いて急冷する。

成形

 1.焼き上がったシューの底に小さい穴をあけておく。
 2.クレームパティシエールをボウルに入れて木べらでやわらかくなるまでかき混ぜ、口金をつけた絞り袋にクリームを入れて、穴から絞って詰める。

仕上げ

 コーティングチョコレートを湯煎で溶かしておき、エクレールの上部につける。

レシピ監修:植野美枝子

ひとこと

 シュー生地が膨らまない原因は、生地の水分の飛ばし方が足りなかったり、卵液が多過ぎたりすることにあります。逆に、生地の水分を飛ばし過ぎたり、卵液が少なかったりすると、焼き上がった時に穴があいたりしますので、調整しながら何度かチャレンジしてみてくださいね。コツがわかるときれいに膨らむようになり、焼きたてのシューはとてもおいしいですよ。コーティングをカラフルにしたり、トッピングをしたり、エクレール作りを楽しんでください!

無断転載禁止
1230533 0 本のごちそう 2020/05/20 16:00:00 2020/06/09 17:30:33 2020/06/09 17:30:33 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/05/20200519-OYT8I50045-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

東京都知事選2020特集ページ
一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円
NEW
参考画像
1100円550円
NEW
参考画像
790円720円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ