サクサク ネコたちが作った「コロッケ」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 今回紹介するのは、長く読み継がれている人気絵本「11ぴきのねことあほうどり」に登場するコロッケの作り方です。揚げたてのコロッケって、サクサクしておいしいですよね。一口食べるごとにシアワセの度合いが高まっていきますよ~♪

◆材料(8個分)

・ジャガイモ        4個
・タマネギ         中1個
・あいびき肉        100g
・塩            少々
・こしょう         少々
・バター          大さじ1
・コンソメスープ(顆粒状) 大さじ1
・小麦粉          適量
・卵            1個
・水            少々
・乾燥パン粉        1カップ
・米油           適量

準備

・タマネギはみじん切りにする。
・卵と小麦粉と水は一緒に混ぜておく(バッター液)。
・揚げ油を180℃に熱する。

作り方

  ジャガイモは皮付きのまま蒸して、やわらかくなったら皮をむいて大きめのボウルに入れて、すりこぎなどでつぶし、熱いうちにバターを加えて混ぜる。
  フライパンに油を熱して、タマネギとひき肉をよくいためて水分を飛ばす。塩、こしょう、コンソメスープを加えて混ぜる。
  2を1に入れて木べらで混ぜ、あら熱を取ったら、小判状にする。
  3をバッター液にくぐらせ、パン粉をつける。
  揚げ油を180℃に熱して、4を揚げる。

レシピ監修:植野美枝子

ひとこと

 コロッケをサクッとおいしく揚げるには、いくつかのコツがあります。

 一つ目。ジャガイモは、ゆでずに蒸す方が水分の少ないフィリングにすることができます。ゆでる場合は、ゆだったら湯を捨て、ゆでた鍋の中でジャガイモを転がして水分を十分飛ばします。水分が多いと、やわらかすぎてべちゃっとしたコロッケができてしまいます。

 二つ目は、タマネギをよくいためること。ここでも水分をよく飛ばしながら肉と一緒にいためて、具材は熱を冷ましてから小判状にします。

 三つ目は衣のつけ方です。卵と小麦粉と水を混ぜたバッター液にくぐらせてパン粉をつけると、パン粉が表面にまんべんなくしっかりついて、揚げている時に割れるのを防ぐことができます。

 以上のポイントに気をつけて作ってみてください。11ぴきの猫たちに負けない、とってもおいしい、ホクホクのコロッケができあがりますよ!

無断転載禁止
1283349 0 本のごちそう 2020/06/17 16:00:00 2020/06/18 11:42:50 2020/06/18 11:42:50 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200617-OYT8I50004-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

東京都知事選2020特集ページ
一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円
NEW
参考画像
1100円550円
NEW
参考画像
790円720円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ