読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

サクサク ネコたちが作った「コロッケ」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 今回紹介するのは、長く読み継がれている人気絵本「11ぴきのねことあほうどり」に登場するコロッケの作り方です。揚げたてのコロッケって、サクサクしておいしいですよね。一口食べるごとにシアワセの度合いが高まっていきますよ~♪

◆材料(8個分)

・ジャガイモ        4個
・タマネギ         中1個
・あいびき肉        100g
・塩            少々
・こしょう         少々
・バター          大さじ1
・コンソメスープ(顆粒状) 大さじ1
・小麦粉          適量
・卵            1個
・水            少々
・乾燥パン粉        1カップ
・米油           適量

準備

・タマネギはみじん切りにする。
・卵と小麦粉と水は一緒に混ぜておく(バッター液)。
・揚げ油を180℃に熱する。

作り方

  ジャガイモは皮付きのまま蒸して、やわらかくなったら皮をむいて大きめのボウルに入れて、すりこぎなどでつぶし、熱いうちにバターを加えて混ぜる。
  フライパンに油を熱して、タマネギとひき肉をよくいためて水分を飛ばす。塩、こしょう、コンソメスープを加えて混ぜる。
  2を1に入れて木べらで混ぜ、あら熱を取ったら、小判状にする。
  3をバッター液にくぐらせ、パン粉をつける。
  揚げ油を180℃に熱して、4を揚げる。

レシピ監修:植野美枝子

ひとこと

 コロッケをサクッとおいしく揚げるには、いくつかのコツがあります。

 一つ目。ジャガイモは、ゆでずに蒸す方が水分の少ないフィリングにすることができます。ゆでる場合は、ゆだったら湯を捨て、ゆでた鍋の中でジャガイモを転がして水分を十分飛ばします。水分が多いと、やわらかすぎてべちゃっとしたコロッケができてしまいます。

 二つ目は、タマネギをよくいためること。ここでも水分をよく飛ばしながら肉と一緒にいためて、具材は熱を冷ましてから小判状にします。

 三つ目は衣のつけ方です。卵と小麦粉と水を混ぜたバッター液にくぐらせてパン粉をつけると、パン粉が表面にまんべんなくしっかりついて、揚げている時に割れるのを防ぐことができます。

 以上のポイントに気をつけて作ってみてください。11ぴきの猫たちに負けない、とってもおいしい、ホクホクのコロッケができあがりますよ!

無断転載・複製を禁じます
1283349 0 本のごちそう 2020/06/17 16:00:00 2020/06/18 11:42:50 2020/06/18 11:42:50 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200617-OYT8I50004-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)