『しらとりくんは てんこうせい』 枡野浩一・文、目黒雅也・絵

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 転校生のしらとりくんは、色白でメガネをかけ、ひょろりと背が高い。「算数とシュークリームが好き」と自己紹介した、何もかも自分と正反対の子がなぜか気になるぼく。歌人の作者の実体験が基になっているという絵本。しらとりくんは間もなく転校してしまい、後からぼくに手紙が届く。2人のわずかな期間の交流が不思議な余韻を残す。(あかね書房、1300円)

24841 0 本だな 2018/06/13 05:20:00 2018/06/13 05:20:00 2018/06/13 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20180604-OYT8I50066-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ