『エヴリデイ』 デイヴィッド・レヴィサン作

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

『エヴリデイ』
『エヴリデイ』

 毎朝違う誰かの体で目覚め、その誰かの人生を生きてきた「A」。ある日、目覚めた体の持ち主ジャスティンの恋人リアノンに恋をする。彼女にひかれ、Aは毎回違う体で彼女に接触し、ついに真実を打ち明ける。やがて愛し合うようになった2人の結末は――? 自分とは何か、人を愛するとはどういうことかを考えさせる良質のヤングアダルト小説。三辺律子訳。(小峰書店、1800円)

47832 0 本だな 2018/11/13 05:20:00 2018/11/13 05:20:00 2018/11/13 05:20:00 『エヴリデイ』 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20181105-OYT8I50091-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ