『クローンドッグ』 今西乃子作

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「クローンドッグ」
「クローンドッグ」

 いじめを受けていたわたるはある日、後ろ足を切り取られ、捨てられた子犬を拾う。

 「のぞみ」と名付けた子犬を通じ、航はいじめっ子の勇輝や、暴力をふるう父親から母親と逃れてきた唯と友達になる。あるとき、クローン技術でペットをよみがえらせる会社があることを知った航は、希の死後、ある決意をするが……?

 「命」とは、個性とは何かを考えさせられる。(金の星社、1300円)

59705 0 本だな 2019/01/15 05:20:00 2019/01/15 05:20:00 2019/01/15 05:20:00 「クローンドッグ」 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20190107-OYT8I50064-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ