『おおかみのおなかのなかで』 マック・バーネット作、ジョン・クラッセン絵

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 「赤ずきん」「おおかみと七匹の子やぎ」など、恐ろしいオオカミの登場は童話の定番だ。そんなオオカミにぱくっと食べられたネズミは、そのおなかの中で快適に暮らすアヒルと出会う。共に暮らし始めるが、オオカミにも狩人という天敵がいて――。

 結末は何ともシュールかつ味わい深い。なかがわちひろ訳。(徳間書店、1700円)

無断転載禁止
517103 0 本だな 2019/04/10 05:20:00 2019/04/10 05:20:00 2019/04/10 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/04/20190401-OYT8I50048-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ