『ねえさんといもうと』 シャーロット・ゾロトウ文、酒井駒子絵・訳

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 いつも妹のことを気に掛け、あれこれ世話をしてくれる「ねえさん」。妹はある日、そっと家を抜け出す。草原に隠れ、ねえさんが探しに来て呼んでも返事をしないでいる妹。やがて、座り込んで泣き出したねえさんに、妹がとった行動は――? 『よるくま』『くまとやまねこ』などで知られる絵本作家が描く小さな姉妹の姿が何とも愛らしく、美しい。(あすなろ書房、1300円)

無断転載禁止
619732 0 本だな 2019/06/10 05:20:00 2019/06/10 05:20:00 2019/06/10 05:20:00 6月3日付ジュニアワールド短評3 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/06/20190603-OYT8I50036-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ