読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

『アーニャは、きっと来る』 マイケル・モーパーゴ作

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 第2次世界大戦中のフランスの山間部、スペインとの国境近くの山村で、羊飼いの少年ジョーはある日、山の中で見知らぬ男と出会う。男は、ナチスから逃れてきたユダヤ人の子どもたちをスペインに逃がそうとしていた。善良な個々人ではあらがえない戦争という状況下で、村ぐるみで子どもたちを逃がそうと奮闘する人々の姿が胸を打つ。佐藤見果夢訳。(評論社、1400円)

無断転載・複製を禁じます
1255218 0 本だな 2020/06/10 05:20:00 2020/06/10 05:20:00 2020/06/10 05:20:00 6月1日付児童書短評『アーニャは、きっと来る』 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200601-OYT8I50051-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)