『ガリガリ君ができるまで』 岩貞るみこ・文、黒須高嶺・絵

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 年間4億本売れるというアイス「ガリガリ君」の新フレーバーができるまでを描く。赤城乳業商品開発部の社員・ナナミは、自分が提案した「梅ジュース味」の開発に取り組む。しかし、ガリガリ君らしく、みんなに好まれる味と香りはなかなか出せなくて――。新しいものを作り出す難しさとやりがい、仲間と協力することの重要性など、仕事の大変さと楽しさがたっぷり盛り込まれる。「仕事の入門書」としてもお薦め。(講談社、1400円)

無断転載・複製を禁じます
1597628 0 本だな 2020/11/11 05:20:00 2020/11/17 12:33:06 2020/11/17 12:33:06 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201102-OYT8I50009-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ