読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

『強制終了、いつか再起動』 吉野万理子著

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 父の転勤で新潟から東京の私立中学に転校した隆秋は、新しい学校になじめずにいた。大学生の家庭教師に勧められ、安易な気持ちで大麻に手を出してしまう。薬物依存がテーマの珍しいヤングアダルト小説。身近にある薬物の魔の手や依存を断ち切る難しさなど、丹念な取材に基づき、薬物の怖さを浮き彫りにする。扱う問題は深刻でも、彼を支えるクラスメートとの交流はさわやかで、等身大の中学生を描く筆致は生き生きとしている。(講談社、1540円)

無断転載・複製を禁じます
2013763 0 本だな 2021/05/05 05:20:00 2021/05/05 05:20:00 2021/05/05 05:20:00 吉野万理子『強制終了、いつか再起動』 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210426-OYT8I50056-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)