ビッグデータで探す「密」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

読売KODOMO新聞5月14日号紙面より

 新型コロナウイルスの感染が広まってから、旅行にもお出かけにも行けず、家でジッとしている毎日。そんな生活で、お金の使い方がどう変化しているのか、ビッグデータから見ることができます。

 クレジットカード会社「JCB」などの統計によると、日本人が4月前半に使った金額は、去年の同じ時期に比べてマイナス24%で、お金を使うこと自体が大きく減っています。遊園地や映画館がしまっていたり、レストランが営業時間を短くしていたりすることが影響しているようです。

 一方で、家の中で快適にすごすためにお金がたくさん使われています。伸びているのが、「コンテンツ配信」の金額。「動画配信サービスの映画やアニメを見るようになった」なんて人が多いのがデータからもわかります。スーパーでの消費金額も前年をずっと上回っています。家でご飯を食べる人が増えたからです。

無断転載禁止
1218004 0 KODOMO新聞ニュース 2020/05/14 05:20:00 2020/05/14 05:20:00 2020/05/14 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/05/20200512-OYT8I50047-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
10000円9000円
NEW
参考画像
クーポンご提示のお客様に粗品プレゼント
NEW
参考画像
4200円3780円
NEW
参考画像
1560円1300円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ