中国「食べ残しダメ」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

読売KODOMO新聞8月27日号紙面より

たくさんの品数が並ぶ中国の食卓。食べ残し禁止令で、食事風景が変わるかもしれない(中国・北京で)
たくさんの品数が並ぶ中国の食卓。食べ残し禁止令で、食事風景が変わるかもしれない(中国・北京で)

 中国の習近平国家主席が8月、食べ残しを禁止する指示を出しました。

 中国ではお客さんが来ると、食べきれないほどの料理を用意してもてなします。料理が残っていることはもったいないことではなく、お客さんが満足した証しとみなされてきました。

 ところが、今年の中国は、大量のバッタに農作物を食べられたり、大雨被害に見舞われたりと、たくさんの畑が被害を受けました。昨年の中国の食料自給率(時事ワード6ページ)で米、小麦、トウモロコシは98%以上。ほとんどを国内でまかなっているので、食べ物が足りなくなってしまうのではないかと、習さんは心配しているのです。

 中国のある調査によると、食べ残しによるムダは年間1800万トンにのぼり、5000万人分の1年間の食料に相当するそうです。

無断転載・複製を禁じます
1434031 0 KODOMO新聞ニュース 2020/08/27 05:20:00 2020/08/27 12:29:49 2020/08/27 12:29:49 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/08/20200826-OYT8I50016-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ