食料自給率 高めよう

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

読売KODOMO新聞10月15日号紙面より

 農林水産省が9月30日、「ジュニア農林水産白書2020年版」=写真=をHPで公開しました。

 日本は、国内で消費される食べ物のうち、国内産の食材の割合を示す「食料自給率」が38%で、先進国の中で最も低くなっています。そこで農水省では、自給率を上げるために、暮らしの中でできることを考えてもらおうと、2001年から、この白書で日本の農業の現状を伝えてきました。

 例えば(1)ごはんを1日にもう1口余分に食べる(2)国産米粉のパンを月にあと6枚多く食べる……。これを国民全員が1年間続けると、食料自給率が1%アップするそうです。

 日本人が好きなマグロや、豆腐の原料の大豆も、大半を輸入に頼っています。新型コロナウイルスの感染拡大によって、自国の食料確保を優先して、食料輸出をやめた国もありました。食料自給率を高めることは、大切なことなのです。

無断転載・複製を禁じます
1546900 0 KODOMO新聞ニュース 2020/10/15 05:20:00 2020/10/15 09:20:16 2020/10/15 09:20:16 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201013-OYT8I50116-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ