なが~い「鼻」 次世代新幹線

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

読売KODOMO新聞11月5日号紙面より

 次世代の新幹線を開発するために作られた車両「ALFA―X(アルファエックス)」=写真=の試験走行が10月27~28日、初めて報道陣を乗せて行われました。

 ALFA―Xは10両編成で、長さはおよそ250メートル。昨年5月に完成しました。最長で約22メートルもあるなが~い「鼻」が特徴です。車両には、地震が起きたときにすぐに止まれるブレーキや、揺れを減らす最新の装置がつけられています。

 今回は仙台駅から盛岡駅まで走り、最高時速は382キロに達しました。これまでの試験走行では、時速400キロになったこともあるそうです。JR東日本は、「速さはもちろん、乗り心地もいい車両を目指します」と話しています。

無断転載・複製を禁じます
1601154 0 KODOMO新聞ニュース 2020/11/05 05:20:00 2020/11/10 09:21:21 2020/11/10 09:21:21 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201104-OYT8I50011-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ