読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

桜の開花 今年は早め

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

読売KODOMO新聞3月18日号紙面より

日本でいちばん早く開花宣言されたソメイヨシノ(3月11日、広島市中区で)
日本でいちばん早く開花宣言されたソメイヨシノ(3月11日、広島市中区で)

 広島市で3月11日、全国で一番早く桜(ソメイヨシノ)が開花しました。気象庁によると、1953年に記録し始めてから、2番目に早い開花だそうです。

 「わたしの家の近くの桜の方が早く咲いたのに」と、疑問に思った人もいるかもしれません。実は、気象庁は「この木で花が咲いたら開花宣言をする」という木を決めています。これを標本木といい、全国に58本あります。

 この標本木で5~6輪の花が咲くと、開花が宣言されるのです。80%以上の花が咲くと満開です。ソメイヨシノが育たない沖縄県と鹿児島県の一部はヒカンザクラ、北海道の一部では、エゾヤマザクラで観測しています。

 今年は冬から春にかけて暖かい日が多かったので、開花が早くなったと考えられます。全国的に、いつもより早く桜の花を見られそうです。

無断転載・複製を禁じます
1916378 0 KODOMO新聞ニュース 2021/03/18 05:20:00 2021/03/18 17:53:07 2021/03/18 17:53:07 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210316-OYT8I50027-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)