読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ミャンマー軍 市民銃撃

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

読売KODOMO新聞4月1日号紙面より

 軍が力ずくで政府をのっとる「クーデター」が起きたミャンマーで、市民への暴力が強まっています。3月27日には、軍に抗議するデモに参加していた市民に治安部隊が発砲し、100人以上が死亡。2月1日にクーデターが起きてから犠牲になった市民の数は400人を超えました。

 ミャンマーでは長年、軍が政治の実権を握ってきました。でも、多くの国民は選挙で選んだ代表が政治をする民主主義を支持。2016年からは、選挙で国会の多数の議席を取った国民民主連盟(NLD)による政治が進められてきました。今回、軍は再び力を取り戻そうとクーデターを起こし、これに反対する市民を弾圧しています。

 こうした状況を、世界各国が心配しています。国連のグテレス事務総長も3月27日、「深刻な人権侵害だ」というコメントを発表しました。

無断転載・複製を禁じます
1951353 0 KODOMO新聞ニュース 2021/04/01 05:20:00 2021/04/01 09:43:29 2021/04/01 09:43:29

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)