お正月に中華おせち 「中華ちまき」づくり

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新年に、家族で食べるおせち料理。2020年のおせちは、おはしがすすむ「中華おせち」はいかが? 中華ちまきの作り方をご紹介! 紙面では、煮豚、中華なます、大海老(えび)チリソースの作り方も紹介しています!

くわしい作り方を動画で見られるよ。下の料理の画像をクリックしてね


動画を視聴するにはiframeタグに対応したブラウザをご利用ください

中華ちまき

【材料】(6~8個分)
もち米4カップ、豚モモ肉200g、タケノコ水煮100g、干しシイタケ6g、水100CC、タマネギ(中)1個、 顆粒(かりゅう) の中華だし大さじ2、しょうゆ大さじ4、塩小さじ1、砂糖小さじ2、油大さじ1、ちまきを包む竹皮(必要枚数)

【作り方】

(1)下ごしらえ

 ・もち米は、3~4時間くらい水に浸しておく。
 ・竹の皮は水に浸して、拭いておく。
 ・干しシイタケはさっと洗ってから水につけておき、戻し汁は取っておこう。
 ・タケノコ水煮は、熱湯でさっと湯がく。

(2)具を角切りに

 豚肉、タケノコ、干しシイタケ、タマネギは1cmの角切りにしておこう。

(3) (いた) める

 大きめの鍋に油を熱し、タマネギを透き通るまで炒めたら、豚肉を加えて火を通しておこう。タケノコ、干しシイタケも加えて炒め、中華だし、シイタケの戻し汁、しょうゆ、塩、砂糖を加えて味付けしたらもち米を加え、汁気がなくなるまで炒めよう。

植野美枝子(うえの・みえこ)先生
植野美枝子(うえの・みえこ)先生

(4)蒸す

 竹の皮で三角形の袋を作り、具を入れて(ひも)をかけるよ。蒸し器にのせ、中火で20~30分蒸したら完成!

無断転載禁止
971575 0 できちゃうクッキング 2019/12/26 05:20:00 2019/12/26 09:59:52 2019/12/26 09:59:52 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/12/20191225-OYT8I50047-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ