発言小町大賞2016 ベストトピ賞は「生まれ変わったら鳥になりたい息子(駄)」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 掲示板「発言小町」で1年間に最も心に残った投稿(トピック、以下「トピ」)をユーザーと選ぶ発言小町大賞。ユーザーの投票結果を基に、大手小町編集スタッフで最終選考した結果、今年のベストトピ賞は、「生まれ変わったら鳥になりたい息子(駄)」(トピ主:「こぷた」さん)に決定しました。

鳥になりたい理由を聞いて思わず涙

 投稿者の女性「こぷた」さんは、中学2年の息子に「生まれ変わったら何になりたい?」と聞きました。答えは「鳥!」。理由は「鳥になって、どこまでもどこまでも飛んでお母さんを探すんだ。お母さん、僕に気づいてくれるかなぁ。お母さんの子供に生まれて良かった。お母さんほど優しい人はいないからね」。予想外の息子の言葉に「こぷた」さんは泣いてしまったそうです。

 このエピソードに「すてきですね」「心温まりました」と、子を持つ母親だけでなく、共感の輪が広がりました。でも、実は「こぷた」さんの涙の裏には、もう一つ理由が……。

 選考会では「思わず号泣」「涙が止まりません」など、ユーザーから感動の声が多数寄せられた点と、短い文章の中に親子の愛がいっぱいにあふれている点が高く評価されました。

 このほかの部門賞は以下の通りです。

【部門賞】

百円小町大賞
「知ってます。あなた達を盗撮していますから。」
(トピ主:「さんかく」さん)
思わず二度見したで賞
「すんごい車内化粧」
(トピ主:「すっぴん」さん)
不思議な縁で賞
「2歳の子供が昔飼っていたペットだったと話しだした」
(トピ主:「フェレットやったんか」さん)
エール賞
「離婚の意思が固まりました」
(トピ主:「父親擬き」さん)
もう時効で賞
「週末に禁止されている事をします」
(トピ主:「あべに」さん)
うれし涙ぽろり賞
「お姑さんに初めて褒めてもらいました」
(トピ主:「昔のワーママ」さん)



【発言小町大賞とは】

 女性の悩みやクスリと笑える話などが日々投稿されているネット上の井戸端会議のような掲示板「発言小町」は、1か月で約1億5000万ページビュー(PV)のアクセスを集めています。「親トピ」と呼ばれる話題のもととなる投稿は1年間に約4万5000件。その中から1年間で最も心に残ったトピを、ユーザー投票を基に選び、「発言小町大賞」として発表しています。発言小町大賞は2010年にスタートし、今年で7回目。「ベストトピ賞」のほか部門賞として、「思わず二度見したで賞」「もう時効で賞」「うれし涙ぽろり賞」など、ユニークな部門賞名をつけて発表しています。

無断転載禁止
417005 0 大賞 2016/12/16 04:00:00 2019/02/01 03:39:33 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/02/20170523-OYT8I50090-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ