どうしよう! お金がない! “緊急事態”のお助けレシピ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 また、独り暮らしの時に、同じような体験をしたという「主婦」さんは、卵とキャベツのアレンジレシピとして、

1.キャベツ千切りサラダ、キャベツ味噌(みそ)汁、卵料理

2.ゆでキャベツに具なしオムライス

3.キャベツの卵とじ丼

 を紹介しています。卵はスーパーでも目玉商品として安く売られることも多いですよね。節約レシピでなくても参考になりそうなメニューです。プラスお肉が欲しい時はベーコンがあると、スープや炒め物にアレンジできて便利だといいます。

 さらに、麺のゆで時間を長くする、ご飯を雑炊にするなどして、「かさ増し」するという裏技も。

 「とんねる」さんからは、「まず、今ある野菜はゆでて冷凍庫に保存する。あと納豆も冷凍保存できる」として、買い物リストが寄せられました。

1.小麦粉2袋(これで薄いお好み焼き、チヂミ、すいとんなどを作る) 500円くらい

2.サバ缶四つ(たんぱく白質は、卵と納豆とサバ缶でとる) 450円くらい

3.卵1パック(同上の理由) 150円くらいのを見つけてください

4.一番安い葉物野菜2束(キャベツか大根が良い) 300円くらい  

5.鶏のもみじか鳥皮(たんばく質をこれでとる。良いスープのだしにもなる) 200円くらい

6.残ったお金は予備費にする 

 「がんばってください」という励ましの言葉が添えられていました。

 「プリチィ」さんから「野草を摘んで食べるしかない」と投稿がありましたが、よく知らない野草を食べるのは、リスクが高いので、やめておいた方がいいかもしれません。

 「お金なっしー」さんが、みなさんの知恵を駆使して、無事に乗り切れるといいですね。緊急事態が続くと節約力もつきそうですが、その反動で、またお金を使いきってしまいませんように。

【紹介したトピはこちら】お金がない。次の10日まで2000円

1

2

無断転載禁止
20809 0 発言ニュース 2018/05/09 06:00:00 2018/05/09 06:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20180508-OYT8I50064-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ