30代 交際半年の結婚に迷う

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

[トピ]30代 交際半年で結婚判断は難しいでしょうか

 31歳の会社員女性。36歳公務員の彼と中距離恋愛(車で1時間程度)で、7か月が経過したところです。会えるのは月に1~2回、私が半年後に1年の期限付きで地方転勤の可能性があるという状態。1か月ほど前、結婚する意思があるならば、高齢出産にならないよう考えてほしいと伝えました。彼の返答は、転勤が終わって落ち着いてから判断したいというものでした。こんな彼とは別れるべきでしょうか。(yasu)

※トピは⇒こちら

[レス]彼は困っていない/もっと早い人も/さっさと進めては

◆そうですね

イラスト・山崎のぶこ
イラスト・山崎のぶこ

 彼は結婚するつもりはないと思います。トピ主さんは年齢を理由に困っているけれど、彼は困っていない。現実に、月1~2回しか会えていないのに、彼はそれで満足してしまっている。その彼とは別に、婚活した方がいいと思います。もしかしたら転勤先で、良い人と出会えるかもしれません。(わかめ)

◆半年じゃ、まだ判断できないよ

 冷たい意見で申し訳ないですが、彼が一目ぼれしたのでない限り、半年で結婚相手は決めません。2年は付き合って本性を見ます。公務員は結婚相手として、男女問わず人気は高いです。もしかしたら彼の本音は「同じ職場の20代の公務員と結婚したい」じゃないのかな。(50代おじさん)

◆それは…

 相手がピンと来ていない印象。次に行きましょう。結婚が決まるときは、とんとん拍子に進みます。目の前の人に執着がわくのは人間のさがです。だから仕方ないですが、違う人に目を向ける方がはるかに、トピ主さんにとって効率的でかつ幸せになる建設的な方法だと思います。(通りすがり)

◆30代交際半年で結婚決めました

 私と夫は先輩の紹介で結婚前提の交際を始め、いい年なので早く決めなければと周りの皆に言われる状態。半年たった頃に婚約し、ほどなく結婚しました。もっと速いスピードで結婚した30代の知人もおり、お子さんが生まれて仲良く生活しています。すべて実話。ご参考まで。(経験者)

◆焦りすぎかな…

 出産を考えれば早く結婚したいのは理解します。ただ、「あと半年で結婚したい」というのは無理があるでしょう。私の妹は交際半年で結婚しましたが、義弟の一目ぼれで、顔を見た瞬間、「この子と結婚したい」って思ったそう。これくらいの盛り上がりがないと難しいのではないかな。(なぎ)

◆お見合いなら半年は長いくらい

 これがお見合いや婚活ならば、半年付き合っても煮え切らない相手はどやされます。単なる恋愛でも36歳の男性だと思うと、ちょっと彼は幼稚ですね。多分結婚する気がないからでしょうけれど。31歳ならまだ間に合いますので、ほかの男性を探してはどうですか? 私がトピ主さんの親なら、そうアドバイスします。(フィヨルド)

◆彼氏が拒絶しないのなら

 もうトピ主さん主導でさっさと結婚に向けて進んだらどうですか? のんきなことを言われても困る、転勤前に結婚したいからって。別に男性主導じゃなきゃだめな事柄でもないですし、トピ主さんから結婚しようよ、婚約指輪を一緒に選びに行こうよって、持っていけばいいと思いますよ。(はるの)

◆ファイト!

 トピ主さんはまじめで、いい人なのだろうと思うのですが、ものの捉え方が少し狭いかなとお見受けします。31歳なんて本当に若いですよ。びっくりするくらい若い。なのに焦っておられるのですね。焦ると、大事なものを見失ってしまいますよ。(リングラツィオ)

正直に話し合う

 働く女性の待遇改善を支援するキャリアコンサルタント、山口正人さんの話 「結婚生活の大前提となるコミュニケーションがまだ不足しているようですね。結婚するとは、互いの価値観やパーソナリティーが違う中で、どう折り合いをつけていくかということ。結婚と出産について一度、分けて考えてみるのも大切。彼が大事なのか、出産の方が大事なのか。自分に正直になっていいので、その上で話し合うと結論が見えてくると思います」

無断転載禁止
650318 0 ピックアップ 2019/06/27 05:20:00 2019/09/30 17:41:07 6月18日付発言小町イラスト https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/06/20190621-OYT8I50024-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ