空いているのに隣に座る人

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

[トピ]空いてるのにわざわざ隣に座ってくる人が怖い

 電車や飲食店のカウンター席などで、ガラガラなくらい空いているにもかかわらず、わざわざ隣に座ってくる人に結構な頻度で遭遇します。理解できないし、不快なので勘弁してほしいのですが、ちょくちょくあるので困ります。たくさん空いているのだから、他に行けばいいのに。ガラガラなのに、なぜわざわざ他人の隣に来たがるのか、ものすごく謎です。心理がわかる方、いらっしゃいますか?(六花)

※トピは⇒こちら

[レス]日焼け防止かも/マナーだと思ってた/「繊細さ欠如「トナラー」

イラスト・山崎のぶこ
イラスト・山崎のぶこ

◆自分の経験から

 電車で乗客が向かい合わせの4人掛け席に座った時、後から来た人が斜め向かいの席ではなく、横に座ったことがあります。なぜ?と思いましたが、進行方向に合わせて座りたい、日焼けしたくないなどの理由があるようだと分かりました。(関西ミドル)

◆電車やバスは分かる

 トピ主さんはスリムな体形ではないですか? 体格の良い男性から「空いていても、痩せている女性の隣にあえて座る。混んできて太っている人が隣に座るリスクを最小限にできるから」と言われました。理由が分かってからは、まあ仕方ないと思います。(ビネガー)

◆もう還暦すぎました

 昔は電車に乗ると「席は詰めてお掛けください」ってアナウンスが流れていました。だから誰か座っていると、その人の隣に座るのがマナーだと思っていました。(わんすあぽん)

◆それはね

 ネットでは「トナラー」と言うそうですね。ガラガラなのにあえて人の隣に座るトナラーは、本当に気味が悪いですよね! 相手がどう感じるかという部分がすっぽり抜け落ちている。他人に興味がなさすぎてデリカシーがないんでしょう。(れい)

◆それ、トナラーでは?

 私(60代女性)も経験あります。午後2時過ぎに一人で回転寿司ずしに入った時、カウンター20席ほどの店はガラ空きだったのに、同年代の女性が隣に座ってきました。こんなに空いているのになぜ、と違和感でいっぱいになり、食べるのもそこそこに店を後にしました。(まりん)

◆回転寿司には理由があるかもですが

 こういう人をトナラーって言うんですね。よりによってなんで隣に、って思っていました。回転寿司では勝手にあちこち座られるとすべてのレーンを回さなければならなくなります。手間もかかるので、お客をなるべく詰めて座らせるように案内すると聞いたことがあります。(あらあら)

◆気にしてないのがトナラー

 トナラーが来たら席を立てば良いと思います。あからさまに席を立たれても気にせず生きてきたからトナラーなんですよ。こちらもあからさまに態度に出すのはどうかという意見もありますが、そんなことを彼ら彼女らは気にしていませんよ。離れるのが吉です。(ケンちゃん)

◆怖いですよね。

 不快に思うのは普通だと思います。ガラ空きの電車なら何となく距離をあけて座りますよね。私はガラ空きの電車で隣に座った人から痴漢みたいな行為をされました。それ以来、スリ?痴漢?って警戒してすぐ移動します。(レモンティー)

◆リスクは減らす

 私も席を立ちます。空いているのにあえて隣に来るのは何か目的があるのかも、と思うからです。犯罪目的の可能性もありますし、自衛は必要だと思います。座り続けるとリスクが高くなるので、席を立つに限ります。(ぽぽろん)

公共の場 周囲に意識を

 東洋大学教授(社会心理学)の戸梶亜紀彦さんの話 「公共の場では無意識のうちに、自分も相手も不快にならないように一定の距離(パーソナルスペース)を取ります。距離は人それぞれで、相手や状況によっても変わります。ただ最近は、スマホを見たりイヤホンで音楽を聞いたりして、他者に注意を払わない人が増えました。不特定多数が集まる場では、周りにもっと意識を向ける必要があるのではないでしょうか」

無断転載禁止
957917 0 ピックアップ 2019/12/19 05:20:00 2019/12/19 05:20:00 イラスト・山崎のぶこ https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/12/20191218-OYT8I50023-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円
NEW
参考画像
1100円550円
NEW
参考画像
790円720円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ