結婚しないとダメですか

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

[トピ]結婚しないという選択。 どうしてダメなんですか?

 28歳独身、1人暮らし。結婚はする気がなく、彼氏もいません。1人が好きで、趣味もあり、毎日楽しいです。将来を見据え、貯蓄をして保険にも入り、1人で生きる準備をしています。ただ、家族や親戚に「結婚しろ」「子どもを産めるギリギリの年齢」と言われ、精神的につらいです。親戚付き合いや親孝行は頑張っていますが、誰も認めてくれません。実家に帰るのが嫌になります。(なっちゃん)

※トピは⇒こちら

[レス]しなくても問題なし/老後が心配/考え変わるかも

イラスト・山崎のぶこ
イラスト・山崎のぶこ

◆全然ダメじゃない!

 私の母の口癖は「結婚したからって幸せになれるわけじゃない」。結婚で不幸になる人がいる一方、一人の生活を幸せに感じる人もいます。結婚しない人生で、全く問題ないと思います。「結婚しろ」という人は、結婚後に何か問題が起きても、責任をとってくれるわけじゃないですからね。(エール)

◆大丈夫!

 私も結婚願望がなく、独身です。親や親戚が結婚を勧めてきましたが、無視していたら何も言わなくなりました。30歳を過ぎたらお見合い話もなくなります。あと少しの辛抱です。私は一戸建てを購入し、あとは自分の納骨堂を買うだけ。パンフレットを眺めて楽しんでいます。既婚者が偉いわけではない。頑張ってください!(50代独身女性)

◆28歳なんてまだ若いのにね

 私の長女は30歳で、地方公務員です。せっかくの仕事をなくしてもらいたくないので、長女にとって都合のいい結婚でなければ、しなくてもかまいません。正直、次女や三女の孫の世話でヘトヘトで、長女の孫の世話はできません。結婚より安定した仕事の方が頼りになります。(はーこ)

◆本当に一人で大丈夫?

 「一生独身」は本人の自由。だけど、本当に一人でやっていける? 病院や買い物で困らない場所に住む必要があるほか、やることも多い。結婚や育児は大変ですが、老後に助けてもらえます。その苦労をしなかった人が、老後の面倒だけ見てもらうのを周りにお願いすると疎まれると思います。(牛蒡)

◆周りに迷惑をかけない

 叔母は自由奔放に暮らしていましたが、友達がどんどん亡くなって心細くなったようで、私にすり寄ってきました。「なぜ叔母の世話まで?」と腹が立ちます。叔母は認知症で施設に入りましたが、貯金が底をつく可能性もあり、私が行政の担当者と相談しなければなりません。トピ主さんは絶対に親戚に迷惑をかけないでくださいね。(アリア)

◆愛だよ

 自己中心的な親なら、娘が結婚しなければ「便利」と考えます。娘がひとりぼっちでも知ったこっちゃない。でも、トピ主さんの親はそうじゃない。まずは、そのことに気づくのが先じゃないかな。誠実な男性もいっぱいいますよ。(つぐみ)

◆そんなに将来、 決めつけなくても

 外野の声は聞き流せばいい。でもまだ28歳。「生涯、絶対に独身」という覚悟は持たず、「突然気が変わるかも」という柔軟性は持っていた方がいい。人生何があるかわからないから。親に心配をかけないように、のらりくらりとやり過ごす方がいいよ。(もこ)

かたくなにならなくてもいいんですよ

 結婚するか、今決めつける必要はない。将来、ご縁があれば結婚すればいいのでは。生き方は否定しませんが、頑なになる必要もないんです。結婚したからこそ感じる幸せも現実としてはある。あまり頭でっかちに考えなくてもいいでしょう。(ききみみ)

自分の生き方を大切に

 横浜国立大・都市イノベーション研究院教授(社会学)の江原由美子さんの話 「親などが結婚を促す場合、子どもの将来を心配しているケースのほか、結婚出産をした親が自分の生き方を否定されたと感じているケースがあります。結婚は個人の自由。親などに感謝の思いを伝えた上で、自分の生き方を大切にしていいと思います。また長い人生で、結婚への考え方が変わってもいい。自分の生き方を自分で肯定できることが一番です」

無断転載禁止
1064563 0 ピックアップ 2020/02/27 05:20:00 2020/02/27 05:20:00 (イラスト・山崎のぶこ) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200221-OYT8I50002-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

参考画像
100円割引
参考画像
5000円以上お買上で5%OFF(マイカーで御来店のお客様のみ、特価品、食料品は除く)

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ