娘の珍しい名前 まねされた

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

[トピ]オンリーワンの名前をまねされた気がします

 娘の名前は、漢字の意味や成り立ち、画数などを考え、夫婦で話し合って決めた珍しい名前です。しかし、誕生から2か月後、地元紙のお誕生欄で、この名前が別の子にも付けられていることを知りました。うちも、生まれた時に地元のメディアに載せてもらったので、それを見てまねされたのだと思います。その子の親はどういうつもりで名付けたのだろうかと非常に腹立たしいです。わが子の人生に水を差された気分です。(ママすけ)

※トピは⇒こちら

[レス]その子だけのもの/気にしすぎ/人気名になるかも

イラスト・山崎のぶこ
イラスト・山崎のぶこ

◆娘さんにとってはオンリーワンでしょ?

 仮にまねだったとしても何が悪いのでしょう? 親が付けた名前は、その子どもだけのために付けた名前です。世界の中でオンリーワンであることに価値があるのではなく、わが子のために選んだオンリーワンの名前だから価値があるのです。(七味)

◆どっちが早いかなんてわからない

 生まれたのはトピ主さんちが早くて、発表も早いけど、お相手の親御さんたちは「生まれたらこの名前にしよう」と、ずーっと温めていたのかもしれません。実はあちらの方が、発表は遅くとも考えたのは先で、「まねしないでよ」と思っているかも。難癖つけてイライラするのはムダです。(おばちゃんX)

◆わかる!

 お気持ちは想像できます。うちの子どもの名前も、いまだかつて同じ名前に出会ったことがないものですが、1歳くらいの頃に何げなく本屋で名付け本を見ると、出ていました。まあ、今流行のお名前も、元はどなたかのオリジナルですからね。(まめ)

◆どっしり構えて

 気にしすぎだと思いますよ。私も親がこだわって名前を付けてくれて、数十年、同じ漢字の人とは出会ったことがありませんでした。が、知人から「SNSやってる? これってあなたのアカウント?」と連絡があってビックリ。同姓同名さんでした。こだわりのある人なら、よい由来の字を調べるでしょう。同じ結論に至った人がたまたま地元にいただけでは?(コタコ)

◆オンリーワンじゃなくてファーストワンだったと思えば

 私(50代)の名前は父が考えたのですが、子どものころに同じ名前の人に会ったことがありません。ところが、最近、SNSで自分の名前を検索すると、それはそれは大勢の同じ名前の人がいます。私よりずっと若い20~30代の人が多いようです。うちのお父さん、進んでたんだ、と思っています。(ヘレン)

◆わが子と同じ名前の子

 夫が外国人なので、夫の国でも違和感のない響きになるよう、漢字の意味も考えながらわが子の名前を付けました。そのため、かなり珍しい名前だと思います。付けるときは「人とかぶらない名前がいいな」と思いましたが、実際に同じ名前のお子さんがいると知った時は、なんとも言えない親近感と不思議なご縁を感じました。その子にも幸せになってほしい、元気に育ってほしいと強く思いました。もし、わが子が同じ名前の人と出会ったら、それをきっかけに仲よくなったらいいなって思います。(悟空)

◆これから、珍しい名前ではなくなると思う

 そんなにすてきな名前なら、地元メディアを見た人たちがわが子の名前にする可能性が高いです。トピ主さんの地元だけの人気名になるかもしれませんね。よい名前を付けたと胸を張りましょう。(朝顔)

◆お子さんの人生の主役はお子さん自身だから

 名前をまねされて不快に思うのはわかります。でも、ちょっと待って。考えたのはトピ主さんご夫婦かもしれませんが、そのお名前はお子さんへの最初のプレゼント。すでにお子さんのものなのです。お子さん自身が嫌だと思うかどうかじゃないでしょうか。気に入っている自分の名前を、「似た名前の人がいる」ってだけの理由で、親がネガティブにとらえていたらすごく悲しいです。(みずたま)

おおらかな気持ちで

 京都文教大学教授(民俗学、大衆文化論)の小林康正さんの話 「子どもの名付けに必死になるのは当然の親心でしょう。漢字の由来や音の響きなども考え、こだわる親は昔から多かったのです。近年の日本社会では個性が重視されるようになり、名前にもオンリーワンを求める傾向が強まりました。さらに、インターネットが発達し、ほかの名前を参考にできるようになっています。名前に愛着を持つ気持ちはわかりますが、まねされるほどよい名前をつけたと思って、おおらかな気持ちで子どもを見守ってほしいと思います」

無断転載・複製を禁じます
1363130 0 ピックアップ 2020/07/30 05:20:00 2020/07/30 05:20:00 イラスト・山崎のぶこ https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200724-OYT8I50007-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ