私の皿洗い 批判するだけの夫

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

[トピ]皿洗いが嫌い、旦那にも言われて尚更

 夫と2人暮らしで共働きです。家事の8割は私。ご飯の支度や掃除洗濯は私がやり、夫はたまに洗濯や皿洗いをします。家事の中で、私は皿洗いが嫌いです。苦手で下手なので、夫から「汚い」と指摘されました。それならと、夫に「皿洗いをやってほしい」と伝え、任せました。しかし、皿がたまりにたまってご飯作りに支障をきたす状態に。嫌々私が洗うと、また夫が指摘してきます。汚いと言うのなら、正直やってほしいです。(ここ)

※トピは⇒こちら

[レス]基本はすぐ洗う/食洗機買ったら/2人で分担を

イラスト・山崎のぶこ
イラスト・山崎のぶこ

◆皿の放置はよくない

 「皿洗いが汚い」という意味がわからなかったのですが、こびりついた汚れのこと? 食器洗いの基本は、食事が終わったらすぐに洗う。放っておくとこびりつきます。もし、すぐに洗えない時は、水に浸しておくといいですよ。使用済み食器って見るだけで嫌になりますよね。速攻で洗うようにしてます。(モモ)

◆使う食器を減らすワンプレートで!

 うちも食器洗いは嫌いです。でも不衛生はもっと嫌なのでためたりはしません。で、1番の解決策として、皿を減らす。常にワンプレートで用意します。カフェランチのように一つのお皿で、パンはかわいいペーパーナプキンの上に載せたりもします。洗うお皿は2人で2枚とカップぐらい。(メリッサ)

◆誰も好きでやっているわけじゃない

 「家事の達人」はいても、好きでやっている人はいない。誰だって、遊んで楽に生活できればその方がいい。私は皿洗いが嫌いですなんて、ご亭主が「俺は働くのが嫌いです」というのと同じ。人生には嫌いでもやらなければならないことがいっぱいある。(南華)

◆食洗機の導入

 食洗機を買えば済む話だと思います。私は皿洗いが嫌いではないですが、すすぎが足りず、泡がついたままというミスが多かったです。新築マンションに入居して、備え付けの食洗機を使ってみると、実に便利で喜んでいます。皿洗いでけんかするなんてもったいないです。(しゅうまい)

◆旦那が悪い

 なぜ旦那がやらないのか? それが1番の問題です。洗い方が気に入らないのは旦那。やるといったのに洗い物をためるのも旦那。文句を言うのも旦那。じゃあ食後にすぐ、自分でやれよ!と思います。そこまで文句を言うのなら、食洗機を買ったらどうですか? もしくは、もうご飯を作らない!(猫歴40年)

◆お互いに必要なこと

 前提として、家事をやってもらったら、文句を言わないに越したことはないと思います。感謝の言葉以外は不要。相手のことを思うから、率先して家事をやるもの。食器くらいきれいに洗えと言う人もいるでしょうが、得意不得意があって、ご主人が得意なら分担すればいいこと。罪悪感を持つ必要はないと思います。(ワーママ)

◆家事は折半です!

 一緒に暮らしているんだから、生活に関わる家事は折半です、当然! トピ主さんはご飯の支度をするのなら、後片付けは全部旦那さんでいいと思います。私は洗った後の食器拭きが面倒で苦手。夫は皿洗いが嫌いで、拭くのは平気だそうなので、洗うのは私、拭くのは夫、と分担しています。2人の生活なんだから2人で分担する!(アプフェル)

◆楽しく洗ってみる

 家事も洗い物も嫌々やると、面倒で嫌なことになってしまうような気がします。楽しいお皿洗いにしちゃうといいのでは。歌いながら洗うのもおすすめです。ノリノリでリズムを取りながら踊って歌って洗うと楽しくなるし。(chai)

◆別にいいじゃん

 何もかも完璧にできなくてもいいじゃん、と言えば? 気になるならあなたがやって、と言い、あとはのらりくらりしていればいいと思う。実は私も食器洗いは苦手で、今は夫がやってくれます。皿が少々汚くても、私は「あらら」って言ってのらくらしてるので、もう夫は諦めたらしいです。自分でやった方が早いって。トピ主さんも、まともに受け止めすぎですよ。(ばんび)

やり方夫婦で話し合う

 ライオン(東京)のリビングケアマイスター、杉本美穂さんの話 「食器洗いは習う機会もなく、正しいやり方がわからないという悩みを聞くことがあります。汚れの少ないものから洗い、汚れが落ちていることを確認しながらすすぎましょう。でも、正解はありません。どう分担し、どんなふうに洗うかなど、やり方を夫婦で話し合い、認識を共有することが重要です。トピ主さんの夫は、やってもらった時は感謝し、その気持ちを伝えるようにしたらいいですね。心の中ではなく、言葉や文章にして伝えてください」

無断転載・複製を禁じます
1476384 0 ピックアップ 2020/09/24 05:20:00 2020/09/25 11:14:58 イラスト・山崎のぶこ https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200914-OYT8I50077-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ