読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「現金お断り」の店に衝撃…杉上佐智枝

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 タイトルに(駄)とついているトピが好きで、見つけると必ず開いてしまいます。くすっと笑えて平和で、でも生活の参考になったりするトピが多くて、和むことが多いんです。

 さて今回も見つけました。タイトルは「エコバッグ(駄)」。買い物の時、ついうっかりエコバッグを忘れてしまうので、忘れないアイデアを教えてください、というもの。

 わかります! 私も予定外の買い物の時など、しまった、と思うこともしばしば。ほら、レスが気になってきました。ポリ袋をたたんでお財布に入れておく、すべてのカバンにエコバッグを入れておく、風呂敷を使う……なるほど。

 レジ袋が有料化したり、マスクがファッションの一部になったり、リモート会議が普通になったり。今年、我々の生活は大きく変わりましたね。先日も衝撃を受けたことがあったんです。

 仕事帰りに、小さなたい焼き屋さんを見つけて、子どもたちにお土産を買おうと立ち寄りました。お会計をしようとお財布を出したら「現金は使えません」と言われたのです。現金「は」? 現金「しか」使えません、ではなく? 時代はここまで来ているのかと、古い頭の私はショックを受けてしまいました(笑)。お店にとっては管理も楽だし、レジも要らないし、きっと効率的なのでしょうね。「現金お断り」の店が増えるかも、と思いました。

 いずれ現金は持ち歩かなくなるのか? お年玉も電子マネーが一般的になるのか? お賽銭(さいせん)は?――などと考えた日でした。

 何でも「レス」になっていきますね。ハンコも紙も、年末年始のあいさつや行事も縮小傾向。レジ袋「レス」とは異なり、本当になくしてはいけないものは何かを、真剣に考える時期なのかもしれないと思う最近です。

杉上佐智枝(すぎうえ・さちえ)
 日本テレビアナウンサー。1978年、東京都生まれ。「キユーピー3分クッキング」土曜、「ミヤネ屋」ニュースコーナーなどを担当。2児の母、絵本専門士。
無断転載・複製を禁じます
1735462 0 ピックアップ 2021/01/04 05:20:00 2021/01/04 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201228-OYT8I50021-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)