1人で外食した時、「いただきます」を言いますか?

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 食事の時に「いただきます」「ごちそうさま」を言うのは当たり前と考える人は多いでしょう。外食時、複数人でテーブルを囲む場合にも、言うことにあまり違和感はありません。それでは、1人で外食した時にはどうでしょう? 

 物心ついた頃から、母親に食事の時のあいさつを厳しくしつけられた21歳のトピ主「ことり」さん。食事の時には、「いただきます」や「ごちそうさま」を言わないと、何だか気が済みません。ところが、外食時に「いただきます」「ごちそうさま」と言うと、周りから変な目で見られたり、「かわい子ぶってる」と言われたりすることがあるそうです。1人で外食の時には、人の目が気になり、小さく手を合わせて、控えめな声で「いただきます」「ごちそうさま」を言っています。「ことり」さんは、そんな自分のことをどう思うか、発言小町に意見を求めました。

 発言小町には、「ことり」さんの言動を支持する意見が相次いでいます。「礼儀正しい」「育ちがいい」といった好意的な意見とともに、「これからも続けて」というアドバイスもありました。

 「くいしんぼう」さんは、学生時代のほほえましいエピソードを紹介しています。食堂で「くいしんぼう」さんが1人で食事をする時、手を合わせて「いただきます」「ごちそうさま」と言うのを見ていた男性から、「好きになりました」と告白されたというのです。その男性は老舗料亭の子息で、「くいしんぼう」さんの食事の仕方やおいしそうに食べる姿も、男性のお眼鏡にかなったのだそうです。「(男性は)今の夫ではありませんが。トピ主さまも悪いことをしているわけではないのですから、自信をもって」と、「くいしんぼう」さんはエールを送っています。

 トピ主を「素晴らしい」と絶賛するのは「おじさん」さん。「ウチの息子の嫁に欲しいです。あ、でも娘しかいなかった(笑)」とおどけ、「立派なご両親に育てられたという印象です。あなたも立派です。どうかそのままで……」と書き添えました。

 食事の前後に「いただきます」「ごちそうさま」を言わないと気持ちが悪いという「ことりっぷ」さんも、外食時にやはり、「かわい子ぶっている」などと指摘されたことがあるといいます。そんな時は逆に、「いっただきまーす」と元気よく言って対抗したそうです。

 「サリー」さんは、職場の先輩と食事に出かけた際、いつも通りに「いただきます」と言ったところ、「えっ? おごらないわよ?」と勘違いされてしまいました。この先輩の反応にはびっくりしたと言い、「いろんな人がいますね」とつづっています。

 トピ主さんに好意的な意見が多い一方で、中には違和感を覚える人もいました。

 「ララララ」さんは、「いただきます」「ごちそうさま」をあまり言わないといいます。言う人を目にすると、「育ちのいい人なんだな」と思う反面、「そういう真面目な人がいると、『自分までちゃんとしなきゃいけないんじゃないか』みたいな束縛を感じる」とのこと。

 「みく」さんは、「1人で外食する時には、口に出しては言わないかな。心の中で思っています」とコメントしました。手を合わせることについては、「アラフィフの東京育ちですが、幼いころ『いただきます』の際に合掌するべしとは教えられてこなかった」ため、違和感があるそうです。手を合わせることについては、関西や中国地方ではおなじみの行為だけれど、東北地方ではあまり見ないといった地域差を指摘するコメントもありました。

 ちなみに、1人で外食の時に「いただきます」と言うかどうか、ツイッターで尋ねたところ、「言う」人が「言わない」人をわずかに上回りました。

 言うにせよ、言わないにせよ、その理由は人それぞれですが、たとえ口には出さなくても、食事ができることへの感謝の気持ちは忘れないようにしたいものです。

 「いただきます」や「ご馳走さま」を言う女(トピ主:「ことり」さん)のトピはこちら

無断転載禁止
1234110 0 小町VOTE 2020/05/22 15:00:00 2020/05/22 15:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/05/20200522-OYT8I50004-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円
NEW
参考画像
1100円550円
NEW
参考画像
790円720円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ