読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

袋詰め、店員にしてほしい?

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 コンビニエンスストアでレジ袋が有料化されてから、トピ主の「星座」さんは、店員の袋詰めサービスが気になっています。トピ主さんが行くコンビニでは、エコバッグを持参した時、店員が商品をバッグに詰めてくれないことがあるそうです。これに不満を抱いたトピ主さんは、「レジ袋を買うと店員さんが商品を詰めてくれるのに、買わないと詰めてくれないなんて、ちょっと変だと思いませんか」と発言小町で問いかけました。

 コンビニでエコバッグに商品を詰めてもらいたいか、編集部がツイッターで尋ねたところ、約6割が「自分でしたい」と答え、「店員にしてもらいたい」を上回っています。

 発言小町では、このトピに対し、新型コロナウイルスの感染予防の観点から、店員が客のエコバッグを不用意に触らないようにしているのだという意見が相次ぎました。ハンドルネーム「匿名」さんは、「目に見えないウイルスをはじめ、病原菌やカビやダニがくっついているかもしれない。従業員がそれらにさらされてはいけないからです」と主張します。「きなこ」さんも、「真新しいレジ袋と違って、マイバッグには何がついているかわかりません。仮にトピ主さんのマイバッグがきれいだとしても、中には触るのを躊躇(ちゅうちょ)するようなバッグを持ってくる人もいるみたい」とコメントしています。

 衛生上の問題以外にも、エコバッグへの袋詰めをしない理由を上げる人もいました。店でレジを担当しているという「なごみ」さんは、「この大きさにこの商品の数入る?と思うくらいのマイバッグを出される方がいます。そしてその袋にぎゅうぎゅう詰めていきます。袋が破れるか、商品がだめになるかの状態です」と説明。店員が手を貸すと、「店員がマイバッグを破った」「商品がダメになった」といったクレームになる恐れがあるのだそうです。

 コンビニに勤める「鉄ちゃん母」さんは、「ご自身で袋詰めされたい方もいらっしゃいますので必ず確認しています。温めたお弁当と飲み物をお買い上げの場合は、(袋を)分けるか一つにまとめるかうかがいます」と、きめ細かく対応していることを報告。「マイバッグには袋詰めしないと決まっている店もあり、コンビニチェーンによって違いがあります」とも説明しています。

 エコバッグ持参者からは、コンビニにも商品を詰めるスペースを設けてほしいという声も多く寄せられました。「レジ袋有料化になってから、特にコンビニではレジの進みが悪くなった気がします」と指摘する「サンゴ」さんは、「マイバッグを持参していたご老人が、購入した商品を入れるのに手間取り、後ろの人からの視線に慌てていました。コンビニもスーパーのように袋に詰める台があれば解決することなのですが」と話します。「とくめい」さんも、「マイバッグに客が詰めるのなら、スーパーのようにサッカー台が必要です。場所がないという問題は店側が対処すること」と改善を求めています。

 コンビニでは店員が袋詰めをしてくれるという、かつての当たり前が変わりつつあるようです。これも「新たな生活様式」の一つと受け止めて、レジが多少もたついていたとしても、イライラしないようにしたいものです。

 「コンビニでレジ袋代は袋詰めのサービスも含まれる?」(トピ主:「星座」さん)のトピはこちら

無断転載・複製を禁じます
1469887 0 小町VOTE 2020/09/11 15:00:00 2020/09/11 15:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200911-OYT8I50004-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)