読売新聞オンライン

メニュー

天皇ご一家、9月に皇居へ…赤坂御所から引っ越し

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 天皇ご一家が9月にも、現在お住まいの赤坂御所(東京都港区)から皇居内の新御所に引っ越しされる見通しであることが関係者への取材でわかった。東京パラリンピック終了後に荷物の搬出が始まり、同月中旬に新御所での生活が始まる。

 新御所は、上皇ご夫妻が 仙洞せんとう 仮御所(同)に移られた後、改修工事が進められており、今月末までに終了する予定。関係者によると、天皇陛下が名誉総裁を務められる東京五輪・パラリンピック終了翌日の9月6日にも、皇位の証しの 剣璽けんじ (剣と 曲玉まがたま )の運び出しが始まる。搬出作業中は、ご一家は御用邸で滞在される予定。

無断転載・複製を禁じます
2150437 0 皇室 2021/06/23 21:04:00 2021/06/23 21:04:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)