読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

天皇、皇后両陛下が国民文化祭にオンライン出席

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 「第35回国民文化祭・みやざき2020」と「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」の開会式が3日、宮崎市で開かれ、天皇、皇后両陛下が赤坂御所からオンラインで出席された。両陛下の毎年出席される「四大地方行事」の一つで、コロナ禍のため、2年ぶりの開催となったが、現地訪問は見送られた。

オンラインで出席された天皇、皇后両陛下(3日午後4時51分、宮崎市で)
オンラインで出席された天皇、皇后両陛下(3日午後4時51分、宮崎市で)

 式典会場には大型モニターが設置され、両陛下の様子が映し出された。天皇陛下はお言葉でコロナ禍に触れ、「文化芸術に携わる皆さんの御苦労もいかばかりか。困難を乗り越えていくためのエネルギーを生み出す場として、(両文化祭が)大きな役割を果たすことを期待します」と述べられた。

 終了後、両陛下は神話をテーマにした歌や演奏、踊りなどを鑑賞。出演者とも画面越しに懇談し、天皇陛下は「本当に素晴らしかった」などと声をかけられた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2177558 0 皇室 2021/07/04 01:40:00 2021/07/04 09:01:36 開会式の途中で退席される天皇皇后両陛下(7月3日午後4時51分、宮崎市のメディキット県民文化センターで) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210703-OYT1I50097-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)