読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「眞子さまはいちずな方」「貫く性格は父親譲り」…気丈に公務に励む姿がご両親の心動かす

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 秋篠宮家の長女眞子さま(29)と小室圭さん(29)が年内に結婚される見通しとなった。婚約内定から4年。結婚に対する批判もある中で、眞子さまの気持ちが揺らぐことはなかった。

婚約が内定し、笑顔で記者会見される秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さん(2017年9月、東京都港区で)
婚約が内定し、笑顔で記者会見される秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さん(2017年9月、東京都港区で)

 「眞子さまはいちずな方だ。厳しいときでも二人で助け合い、結婚への道を貫こうとされている」と宮内庁幹部はいう。

 昨年11月、眞子さまは「結婚は私たちにとって自分たちの心を大切に守りながら生きていくために必要な選択です」と、結婚に向けた強い気持ちを文書で示された。

 今年4月に小室さんが公表した金銭トラブルに関する説明文書への批判が上がる中、小室さんをかばうように宮内庁を通じて自身も作成に協力していたことを明らかにされた。こうした姿勢に、宮内庁幹部は眞子さまの固い決意を感じ取った。

 眞子さまの性格について、秋篠宮さまの知人は「一度決めたことを周囲に反対されても貫かれる性格は父親譲りだ」と指摘する。

 秋篠宮さまは3年前、婚約の儀式を行う条件として「多くの人が納得し、喜んでくれる状況」を示された。その言葉通り、今回の結婚は儀式が行われない方向で調整されている。宮内庁幹部は「秋篠宮さまは自らの発言に責任を持たれる方だ」と話す。

1

2

3

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2333083 0 皇室 2021/09/02 05:00:00 2021/09/02 09:29:53 婚約が内定し、笑顔で記者会見される秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さん。赤坂御用地内の赤坂東邸で=代表撮影。婚約が正式に内定した秋篠宮ご夫妻の長女眞子さま(25)と小室圭さん(25)記者会見にが臨まれ、お互いを太陽と月に例え、ひかれあった理由を明かされた。2017年9月3日撮影。同月4日朝刊掲載。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210901-OYT1I50207-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)