眞子さまと小室圭さんの婚姻届、宮内庁職員が自治体提出…お二人の結婚が成立

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 秋篠宮家の長女 眞子まこ さま(30)は26日午前、大学時代の同級生の 小室圭こむろけい さん(30)と結婚し、皇室を離れられた。午後に小室さんとともに東京都内のホテルで記者会見に臨まれる。

秋篠宮邸を出発される眞子さま(26日午前、東京・元赤坂で)=代表撮影
秋篠宮邸を出発される眞子さま(26日午前、東京・元赤坂で)=代表撮影

 宮内庁によると、婚姻届は26日午前10時頃、同庁職員が自治体に提出し、受理された。この時点でお二人の結婚が成立。皇室典範の規定に基づき、眞子さまは皇籍を離脱し、民間人の「小室眞子さん」となられた。27日には、皇室の戸籍に当たる 皇統譜こうとうふ に眞子さまの皇籍離脱が登録され、手続きが完了する。

出発前に、佳子さまと抱き合われる眞子さま(26日午前、東京都港区で)=代表撮影
出発前に、佳子さまと抱き合われる眞子さま(26日午前、東京都港区で)=代表撮影

 眞子さまは午前10時頃、長年住み慣れた赤坂御用地(東京都港区)を出発された。淡い緑色のスーツ姿の眞子さまは秋篠宮邸の玄関先で、見送りに立った秋篠宮ご夫妻と妹の佳子さまに何度もお辞儀をし、佳子さまとは抱擁して門出を喜び合われた。

 小室さんは午前8時35分頃、横浜市港北区の実家のマンションを出発。紺色のスーツにネクタイ、マスク姿の小室さんは玄関前で報道陣に深々と頭を下げ、車に乗り込んだ。

 お二人は午後、都内のホテルで記者会見に臨まれる。会見では冒頭、お二人が発言した後、宮内記者会と日本雑誌協会、日本外国特派員協会から事前に受け取った計5問の質問に対する回答文書を渡し、退席される。当初は、お二人が口頭で答える形式で行われる予定だったが、複雑性PTSD(心的外傷後ストレス障害)と診断された眞子さまの負担軽減のため、質疑応答は取りやめとなった。

1

2

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2470792 0 皇室 2021/10/26 10:32:00 2021/10/26 11:54:34  秋篠宮ご夫妻と佳子さまに見送られ、御仮寓所を出発される眞子さま=2021年10月26日午前10時1分、東京・元赤坂(代表撮影) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211026-OYT1I50073-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)