コロナで入院の瑶子さまが退院…8日に感染確認、症状は改善

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 宮内庁は16日、新型コロナウイルスに感染して入院していた三笠宮家の瑶子さま(38)が同日午前、東大病院(東京都文京区)を退院されたと発表した。瑶子さまは8日に感染が確認され、肺炎と診断されたが、その後、発熱やのどの痛みなどの症状は改善したという。

昨年度の国税収、過去最高67兆円…世界的に景気回復、所得・法人・消費の3税とも増収
新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「皇室」の最新記事一覧
2765090 0 皇室 2022/02/16 17:59:00 2022/02/16 17:59:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)