ちば学長、新入生に「一緒にキャッチボールを」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

新入生に言葉を贈るちばてつや学長(8日、宇都宮市上戸祭の文星芸術大学で)
新入生に言葉を贈るちばてつや学長(8日、宇都宮市上戸祭の文星芸術大学で)

 漫画家のちばてつやさん(80)が学長に就任した文星芸術大学(宇都宮市)で8日、入学式が行われた。

 入学式は、同じ学校法人が運営する宇都宮文星短期大学と合同で行われ、編入学や大学院の学生と合わせて、156人の学生が新しい一歩を踏み出した。

 ちば学長は、「しっかり目標を定め、楽しく有意義に過ごしてください」などとあいさつ。新入生を代表して、文星芸大美術学部デザイン専攻の学生(18)が「学問の探究に専心努力することを誓います」と決意を述べた。

 式終了後に行われた教員紹介で、ちば学長は「創作に携わる人は、屋内に引きこもることが多い。学校にはグラブなどもあるので、一緒にキャッチボールをしましょう」と新入生に呼びかけた。

無断転載禁止
528110 0 ニュース 2019/04/09 11:28:00 2019/04/09 11:28:00 2019/04/09 11:28:00 新入生に言葉を贈るちばてつや学長(8日、宇都宮市の文星芸術大学で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/04/20190409-OYT1I50032-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ