読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

慶大は追試、早大・法大は共通テストで合否判定も…「被災」受験生を救済

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 入試シーズン中の各大学では、地震の影響で来場できなかった受験生に対し、追試を実施するなどの対応を決めた。

 早稲田大(東京)は、15日以降に試験を行う政治経済、法、基幹理工など11学部で、受験できなかった東北6県在住者について、大学入学共通テストの成績で合否判定を行う。共通テストで指定の科目を受けていない場合、受験料を返還する。

 法政大(同)も、14日の理工など4学部と16日の3学部の試験で、自宅が被災するなどして受験できなかった人に、共通テストで合否判定を行うなどの特別措置をとる。

 慶応大(同)は、15日の文学部と16日の法学部の試験を受けられなかった東北6県在住者を対象に、来月9日に追試を実施する。

無断転載・複製を禁じます
1844741 0 ニュース 2021/02/16 05:00:00 2021/02/16 07:08:24 2021/02/16 07:08:24

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)