読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

漢字で「ソウニュウ」書く問題、同じページの説明文に「挿入」…広島大で全員正解扱い

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 広島大は25日、2次試験の国語の問題で、正答を問題冊子内に掲載するミスがあったと発表した。片仮名の「ソウニュウ」を漢字で書かせる設問で、同じページの「図」の説明文に「挿入」と記載していた。全員を正解扱いにするという。

県立広島大でも

 県立広島大(本部・広島市南区)は25日、生物資源科学部の2次試験で、出題ミスがあったことを明らかにした。試験監督官が気づき、試験時間を5分延長する措置を取った。

 課題文を読み、「ゲノム」「染色体」「遺伝子」の違いを、それぞれ30字以内で説明させる問題。指定した課題文に「染色体」の記述がなく、別の課題文も含める必要があった。ミスを訂正した上で、試験時間を延長した。

 担当者は「措置は適切で、受験生に影響は出なかった」としている。

無断転載・複製を禁じます
1871766 0 ニュース 2021/02/27 00:11:00 2021/02/27 01:05:15 2021/02/27 01:05:15

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)