読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

東大で2年ぶり入学式、新学長は感染で欠席…副学長が祝辞「皆さんとの対話を心待ち」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京大学の入学式が12日、東京都千代田区の日本武道館で開かれ、約3100人の新入生が出席した。昨年は新型コロナウイルスの影響で中止したが、今年は出席を新入生に限定し、保護者に入場を控えてもらうなどして2年ぶりに実施した。

東京大学入学式でお祝いのメッセージを送る相原博昭理事・副学長(12日午前、東京都千代田区の日本武道館で)=大石健登撮影
東京大学入学式でお祝いのメッセージを送る相原博昭理事・副学長(12日午前、東京都千代田区の日本武道館で)=大石健登撮影

 4月に就任した藤井輝夫新学長は新型コロナに感染したため欠席し、相原博昭理事・副学長が「皆さんが入学して得た大きなチャンスは、何よりも多様な教職員や優れた学生といつでも自由に話し合えること。皆さんとの対話を心待ちにしている」と祝辞を述べた。

 来賓として出席し、仏ルーブル美術館分館の設計などを手がけた世界的建築家・妹島せじま和世さんは「大いに大学を活用し、自分の一生をかけて考えるところを作り上げ、世界を広げていってください」と祝辞を送った。

 入学式は感染拡大防止のため、入り口で検温を実施し、マスク姿の新入生たちは間隔を空けて会場に座った。会場に入れない保護者らに向け、式の様子はインターネットでも配信された。

無断転載・複製を禁じます
1979120 0 ニュース 2021/04/12 12:30:00 2021/04/12 16:38:03 2021/04/12 16:38:03 東京大学入学式でお祝いのメッセージを送る相原博昭副学長(12日午前10時42分、東京都千代田区の日本武道館で)=大石健登撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210412-OYT1I50034-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)