【お知らせ】「アナと雪の女王」夢の合唱

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「アナと雪の女王」オリジナル・サウンドトラック-デラックス・エディション- AVCW-63028/9 発売中
「アナと雪の女王」オリジナル・サウンドトラック-デラックス・エディション- AVCW-63028/9 発売中

 ディズニーの音楽公演「ディズニー・オン・クラシック~まほうの夜の音楽界 2014」に出演する海外アーティストたちが5月19日、桐蔭学園(横浜市青葉区)を訪問し、生徒たちに合唱や演奏を直接指導するワークショップが開かれました。

 今年で12年目を迎えるコンサート「ディズニー・オン・クラシック」に先駆けて企画されたもので、同学園の小学4年生から高校3年の生徒約80人が参加しました。

「星に願いを」…ディズニー公演歌手ら、生徒たち80人指導

指揮者のケリーさんに指導を受ける生徒たち
指揮者のケリーさんに指導を受ける生徒たち
熱唱するキャリーさんと生徒たち
熱唱するキャリーさんと生徒たち

 ワークショップでは、指揮者のブラッド・ケリーさんのほか、9月から始まる公演で「アナと雪の女王」のエルサ役を演じる女優キャリー・アンダーソンさんが、弦楽器の演奏や歌を指導しました。

 ケリーさんが冒頭、「楽しみながら音楽を学んでほしい。あまり緊張せずリラックスして演奏してみましょう」と生徒たちに語りかけると、生徒たちは大きな声で「イエス」と英語で応えて、これまで練習を重ねてきたディズニー音楽の「星に願いを」を披露しました。

 アンダーソンさんは「この曲にはどんなメッセージが込められているのかを考えて、気持ちを込めて歌ってみましょう」とアドバイス。ワークショップの最後には、アンダーソンさんが大ヒット曲「レット・イット・ゴー」を熱唱。そのバックコーラスを生徒たちが務め、夢の共演が実現しました。

無断転載禁止
403537 0 トピックス 2014/05/23 15:35:00 2014/05/23 15:35:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20140523-OYT8I50075-T.jpg?type=thumbnail

会員校一覧

東日本 共学校ページTOP

── 女子校ページTOP

西日本ページTOP

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ