祖母への思い詠む、高2が短歌コンテスト最優秀賞…神戸女学院

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 神戸女学院中学部・高等学部(兵庫県西宮市)の高校2年生の生徒が、全国短歌コンテスト「第19回歌垣の里・白石 三十一(みそひと)文字コンテスト」(佐賀県白石町主催)で、高校生の部の最優秀賞に選ばれました。受賞作は「ばあちゃんの顔も見たことないけれどお墓洗っておしゃべりしてる」で、祖母への温かい思いを詠みました。詳細はこちら

無断転載禁止
490376 0 神戸女学院中学部・高等学部 2019/03/18 05:20:00 2019/03/18 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/03/20190314-OYT8I50039-T.jpg?type=thumbnail

会員校一覧

東日本 共学校ページTOP

── 女子校ページTOP

西日本ページTOP

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

参考画像
100円割引
参考画像
5000円以上お買上で5%OFF(マイカーで御来店のお客様のみ、特価品、食料品は除く)

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ