中高生が「市の財政」学ぶ、仮想ゲームで苦労体感…逗子開成

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 逗子開成中学校・高等学校(神奈川県逗子市)は3月16日、鹿児島県鹿屋市役所などから講師を招き、市役所の仕事や財政をテーマに「土曜講義」を開きました。参加した中学1年~高校3年の計14人は、架空の市役所を舞台にした財政シミュレーションゲームで、市役所の財政の業務や市幹部の苦労も体験しました。詳細はこちら

無断転載禁止
497840 0 逗子開成中学校・高等学校 2019/03/25 12:00:00 2019/03/25 12:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/03/20190319-OYT8I50067-T.jpg?type=thumbnail

会員校一覧

東日本 共学校ページTOP

── 女子校ページTOP

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ