中1生が茶道体験、日本の伝統文化に親しむ…目白研心

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 目白研心中学校・高等学校(東京都新宿区)の中学1年生は11月19日、道徳の授業の一環として、同校の和室で「茶道体験」を行いました。「一つひとつの所作に意味がある」という茶道の教えを受け、生徒たちは自らお茶をたて、和菓子と一緒に味わいながら、日本の伝統文化に親しみました。詳細はこちら

無断転載禁止
924822 0 目白研心中学校・高等学校 2019/12/03 12:00:00 2019/12/03 12:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/11/20191129-OYT8I50033-T.jpg?type=thumbnail

会員校一覧

東日本 共学校ページTOP

── 女子校ページTOP

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ