物理班の高校生、ノーベル賞3博士の講演を聞く…巣鴨

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 巣鴨中学校・高等学校(東京都豊島区)の物理班の高校生は2月8日、東京大学伊藤国際学術研究センター(同文京区)で開催されたILC推進国際シンポジウムで、ノーベル物理学賞を受賞した3博士の講演を聞きました。ILC(国際リニアコライダー)は、誕生直後の宇宙の状態を再現する大型直線加速器で、地下トンネルの中で光速近くまで加速した電子と陽電子を衝突させることで、宇宙初期の高エネルギー状態を作りだします。ノーベル物理学賞を受賞者のピーター・ヒッグス博士、小林誠博士、益川敏英博士らが講演を行いました。詳細はこちら

無断転載禁止
1051349 0 巣鴨中学校・高等学校 2020/02/20 05:20:00 2020/02/20 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200213-OYT8I50027-T.jpg?type=thumbnail

会員校一覧

東日本 共学校ページTOP

── 女子校ページTOP

西日本ページTOP

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
10000円9000円
NEW
参考画像
クーポンご提示のお客様に粗品プレゼント
NEW
参考画像
4200円3780円
NEW
参考画像
1560円1300円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ