恵み分かち合う献金捧げる、講堂でクリスマス礼拝…フェリス

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 フェリス女学院中学校・高等学校(横浜市)は昨年12月、校内のカイパー記念講堂でクリスマス礼拝を行いました。横浜指路教会の藤掛順一牧師が「見えないものに目を注ぐ」と題して説教。中1生が聖句を暗唱し、「ハレルヤ」を生徒全員で合唱しました。また、神様からの恵みを分かち合おうと、クラスごとに白い箱に集めた「ホワイトボックス献金」を捧げました。詳細は こちら

スクラップは会員限定です

使い方
「教育・受験・就活」の最新記事一覧
2668489 0 フェリス女学院中学校・高等学校 2022/01/17 05:00:00 2022/01/17 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220112-OYT8I50049-T.jpg?type=thumbnail

会員校一覧

東日本 共学校ページTOP

── 女子校ページTOP

西日本ページTOP

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)