「頭」も「首」も回らない?

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

【答え】

 A首 B頭 C頭 D頭 E首

 「学園祭の出し物だけど、お化け屋敷やしきなんてどう?」「いいね、マネキンの首だけいて、生首だぞ~ってのはどうかな」「ろくろ首の方がこわいよ」

 首は、そもそも頭と胴体どうたいをつなぐ部分を指します。そこがとても長く、自由にばしたりちぢめたりできる化け物が「ろくろ首」ですね。一方、「マネキンの首」「生首」のように、頭の方もふくめて、首と言うこともあります。

 不思議ふしぎだな、へんだぞ、とうたがわしく思うときの動作は「首をかしげる」です。「かしげる」はかたむけることで、首を傾ければ頭も傾きますが、慣用句かんようくとしては「頭をかしげる」とは言いません。

 後に続く言い方が同じでも、「首」か「頭」かで意味が変わってくる慣用句もあります。お金のやりりがつかないのは「首が回らない」、ぼんやりして考えがうまくまとまらないのは「頭が回らない」です。

 頭が回らなくて、勉強が進まないと、落第してしまうのではという不安が「頭をもたげる」ことがあるかもしれません。「もたげる」は起こすこと、何かがはっきりとあらわれることです。「首をもたげる」と言うと、ヘビなどが戦闘せんとう態勢たいせいに入る動きになるでしょう。(関根健一)

 せきね・けんいち 読売新聞東京本社編集委員。日本新聞協会用語懇談会委員。文化審議会国語分科会委員。大東文化大学非常勤講師。著書に「なぜなに日本語」(三省堂)、「上質な大人のための日本語」(PHP研究所)、「ちびまる子ちゃんの似たもの漢字使い分け教室」(集英社)などがある。

1

2

無断転載禁止
42191 0 ニュースで国語力アップ 2018/10/01 05:20:00 2018/10/01 05:20:00 2018/10/01 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20180925-OYT8I50034-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ