文字サイズ
    就活生に向けたメッセージを語る著名人の色紙などを、抽選で大学生にプレゼントします。
    業界の常識

    放送中の電話急増 喜び

    ジャパネットサービスイノベーション 岩永翔子さん 28

     テレビ通販などで知られる「ジャパネットたかた」を中核とするジャパネットグループで仕事をしています。

     入社後は、キッチン用品やマッサージチェアなどのバイヤーを担当し、新たに仕入れたい商品について社長に直接、提案をしていました。テレビ通販の生放送のスタジオに立ち会う際は、電話がどれだけかかってきたかを目の前のモニターで確認できます。この数字がぐんと上がったときはうれしかったですね。

     ジャパネットグループでは「自前主義」を掲げ、仕入れはもちろん、操作方法の問い合わせや修理の対応も行っています。お客様の生活を豊かにする商品をお届けしたいと思っています。

    プロフィル
     上智大法学部卒。2014年、ジャパネットたかた入社。同社のバイヤーや、グループの持ち株会社勤務を経て、今年1月から現在の会社でウォーターサーバーの販売事業を担当。

    通販業界のいま

     カタログ通販が苦戦する一方、ネット通販は利便性や品ぞろえを向上させ、成長が加速している。一方、宅配業者に料金を値上げする動きがあり、独自の宅配網を構築する通販大手もある。

    2018年09月11日 05時21分 Copyright © The Yomiuri Shimbun