読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

[ソレアル?]ESに書いたこと 面接でもくり返す?

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 エントリーシート(ES)には、企業に一番伝えたいことを記入するものです。ただ、面接で同じ内容を聞かれることも珍しくありません。書いた話を繰り返すより、別の話をした方が有利でしょうか。

 人材サービス会社DYM(東京)で学生支援などを担当する木戸 優駿ゆうしゅん さんは「ESには一番自信を持てることを、しっかり準備して書いているはず。面接でもアピールする点は変えない方がいい」と言います。

 字数の制限があるESは、数字や事実関係を中心に、主観を入れず簡潔にまとめるのが一般的です。これに対し、面接ではなぜそうしたのか、どう成し遂げたのかといった面を深掘りされます。ESに書き切れなかった物事に取り組む姿勢や熱意を伝えるようにしましょう。事前に細かな過程やその時々の気持ちをノートにまとめておくと、話す内容を整理できます。

 コロナ禍でアピールできる経験をしにくい中、ESに少し大げさな内容を書いてしまう学生もいるとか。木戸さんは「等身大の自分を伝えてこそ、自分に合った会社と出会える」と助言しています。(ま)

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2501660 0 就活スペシャル 2021/11/08 05:00:00 2021/11/10 11:47:00 2021/11/10 11:47:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)