文字サイズ

    展覧会

    御船町恐竜博物館開館20周年記念 平成30年度特別展「ティラノサウルス~進化の謎に迫る~」

    • ライスロナックス全身復元骨格
      ライスロナックス全身復元骨格

     北米のティラノサウルス類の恐竜「ライスロナックス」の全身骨格を九州で初公開、ティラノサウルス類の進化のストーリーに焦点を当て、復元骨格や生体模型なども展示します。

    会期

    7月14日(土)~9月24日(月)※会期中無休。ただし、9月3日(月)は休館。

    会場

    御船町恐竜博物館(熊本県上益城郡御船町大字御船995の6)

    観覧料

    大人1100円、高校・大学生800円、小・中学生500円、小学生未満無料。※20人以上の団体は各100円引き。

    チケット販売

    ローソンチケット(Lコード83638)、チケットぴあ(Pコード991―699)、御船町恐竜博物館などで販売中。

    問い合わせ

    御船町恐竜博物館(096・282・4051)※平日午前9時から午後5時。

    主催

    御船町恐竜博物館、読売新聞社、KKTくまもと県民テレビ

    協賛

    セイカホーム、全労済熊本推進本部

    2018年07月12日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    よみうりSPACEラボ