<速報> 広島、セ・リーグ3連覇…球団史上初
    文字サイズ

    展覧会

    特別展「没後80年 青柳喜兵衛とその時代」

    • 青柳喜兵衛「天翔ける神々」1936年 北九州市立美術館蔵
      青柳喜兵衛「天翔ける神々」1936年 北九州市立美術館蔵

     博多出身の青柳喜兵衛(1904~38年)は大正末期から昭和初期にかけて活躍した洋画家です。本展では油彩画や挿絵、資料など約200点を展示し、画業の全容を振り返ります。会期中に一部の作品の展示替えをします。前期は開幕から10月14日(日)まで、後期は10月16日(火)から閉幕まで。

    会期

     9月15日(土)~11月11日(日)
    ※ただし9月17日、24日、10月8日は開館し、翌火曜日休館。

    会場

     北九州市立美術館本館(北九州市戸畑区西鞘ヶ谷町21の1)

    入場料

     一般1100円(900円)、高校・大学生600円(400円)、小中学生400円(300円)
    ※( )内は前売り、20人以上の団体料金

    問い合わせ

     北九州市立美術館本館(093・882・7777)

    主催

     青柳喜兵衛展実行委員会(北九州市立美術館、読売新聞社、FBS福岡放送、TVQ九州放送)

    2018年08月22日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    よみうりSPACEラボ